ウインターランスティールヘッド(その2)   

2009年 04月 20日

以前は毎週のように釣りに行ってたのですが、最近は
ボチボチな感じ。
これでいいかな?と思う反面、私のような人間は外に出ないと
ストレス解消にならないので、釣りがストレスにならない程度に
釣りに行くようにしたいなあ、というのが今年の目標かな?

昨日も、釣りに行って良い天気でお昼のおにぎりを食べて
川原でしっかり昼寝、春の風がとても気持ちよかったです。
釣りの方は、同行のYさんがお昼前にワイルドをランド、
f0184997_838615.jpg

ワイルドなんで写真を撮ってサクッとリリース。
やっぱりスティールヘッドは顔がカッコいいね。
f0184997_8413922.jpg


私の方は、午後に1匹掛けたんですけど、ジャンプしてフックが外れてまたもバラシ・・・
今回、Yさんに釣りを見てもらって、なんでバレるかを説明してもらい納得!
この辺りは経験がモノをいう所ですね。
原因が分かって良かったです。
次回からはバラしは減るだろうな。

今回は、こんなハリで釣りしてました。
f0184997_8454225.jpg

エッグビードにチャートリュース(通称キャピラノカラー)のヤーン。
こんなんでスティールが釣れると思うと、複雑に作られたフライは一体何??
と思いますが、良いのです!フライは。
フライフィッシングは釣りを難しくして遊ぶ釣りですから
フライもガッツリ講釈を垂れることが出来るような物でないといけないのです。
しかし、最近はこのベイトのシンプルな仕掛けが心地よく感じます。

今回の唯一の釣果

f0184997_8503458.jpg

石かよ・・・
[PR]

by gogo-tris | 2009-04-20 08:54 | 釣り

<< 久しぶりに帰ってみれば・・ ボクの先生 >>