今年の夏は(フラメンコが)暑い!(part2)   

2009年 07月 29日

前回書いたように、今フラメンコギターを習っているのですが、
練習がなかなか難しいのです。
何となく爪弾いているくらいだったらアパートで練習していても良かった
のですが、フラメンコはいわゆるラスゲアード(かき鳴らす)や
ゴルペ(ギターをパーカッションみたいに叩く)があるので
ちょっとご近所の目が気になります。
9時過ぎたらサイレントギターで練習しているのですが、
これではゴルペが出来ないので、今度板を貼り付ける予定。

アパートにいると暑いので最近はギターを持って
夕食後、近くの公園に行って練習しています。
f0184997_13314637.jpg

通行人の人はそこそこいるけど気にしない。
思いっきりジャラジャラコンコンできるし、風は気持ち良いしで
すっかり気に入りました。
うちの奥さんは、結婚する前にフラメンコのバイレ(踊り)を
やっていたので、メトロノーム代わりにパルマ(手拍子)を
やってくれる。二人とも上手くいったら何となくそれっぽく聞こえる。
まあ、たいがい私が引っ掛かって、奥さん優しいから
テンポを遅くして待っててくれるので助かります。
f0184997_13342138.jpg

今、ブレリアスやソレアレスっていう曲を練習しているのですが、
これがなかなか難しい。
12拍で1コンパスというフラメンコ独特のノリがまだ完全に理解出来ていないので
ノれないんですよね。
そういう点ではパルマで練習するとノリが分かりやすくて良いですね。
この夏、もうちょっとフラメンコにハマりそうです。
[PR]

by gogo-tris | 2009-07-29 13:49 | 音楽

<< フライは楽しい? 今年の夏は(フラメンコが)暑い! >>