カテゴリ:音楽( 20 )   

今年の夏は(フラメンコが)暑い!(part2)   

2009年 07月 29日

前回書いたように、今フラメンコギターを習っているのですが、
練習がなかなか難しいのです。
何となく爪弾いているくらいだったらアパートで練習していても良かった
のですが、フラメンコはいわゆるラスゲアード(かき鳴らす)や
ゴルペ(ギターをパーカッションみたいに叩く)があるので
ちょっとご近所の目が気になります。
9時過ぎたらサイレントギターで練習しているのですが、
これではゴルペが出来ないので、今度板を貼り付ける予定。

アパートにいると暑いので最近はギターを持って
夕食後、近くの公園に行って練習しています。
f0184997_13314637.jpg

通行人の人はそこそこいるけど気にしない。
思いっきりジャラジャラコンコンできるし、風は気持ち良いしで
すっかり気に入りました。
うちの奥さんは、結婚する前にフラメンコのバイレ(踊り)を
やっていたので、メトロノーム代わりにパルマ(手拍子)を
やってくれる。二人とも上手くいったら何となくそれっぽく聞こえる。
まあ、たいがい私が引っ掛かって、奥さん優しいから
テンポを遅くして待っててくれるので助かります。
f0184997_13342138.jpg

今、ブレリアスやソレアレスっていう曲を練習しているのですが、
これがなかなか難しい。
12拍で1コンパスというフラメンコ独特のノリがまだ完全に理解出来ていないので
ノれないんですよね。
そういう点ではパルマで練習するとノリが分かりやすくて良いですね。
この夏、もうちょっとフラメンコにハマりそうです。
[PR]

by gogo-tris | 2009-07-29 13:49 | 音楽

今年の夏は(フラメンコが)暑い!   

2009年 07月 28日

うちのアパートから歩いて10分くらいの所にある
Flamenco Bar KINO Cafe
水曜から日曜の週五日間フラメンコのライヴが見れる。
最近、ここバンクーバーも30度を越す暑さで
少々バテ気味なので、夕方のウォーキングを涼しい
九時過ぎにしている。
ちょうどそんな時にこのお店の前を通りかかると
フラメンコが見れるので通行人を装っていつもチラ見しているのですが、
先日は、ちゃんと席に座って見てきました。
f0184997_1395651.jpg

音楽はやっぱりなまで見るのが一番!
最近、フラメンコギターを習っているのですが、やっぱり生演奏を
見て勉強できるのはいいですね!
f0184997_13121621.jpg

9時半からショーは始まるのですが、席を確保する為には
ちょっと早く行った方がいいかもです。
[PR]

by gogo-tris | 2009-07-28 13:03 | 音楽

Yamahaのクラシックギターを買ってみた   

2009年 07月 27日

ちょっと前の話ですが、JPカナダの売買サイトで
ヤマハのクラシックギターを買ってみた。
ハードケース付きで45ドル。たいしたものは期待してなかったけど
やっぱり大した事無かった。
ネックの反りも無かったので購入を決定。
今持っているCortのギターをフラメンコ用に
改造したいので、ソロギター用に使おうと思う。
持って帰ってまずはお掃除。
手垢と埃となんか分からんベタベタ成分でかなり汚い。
弦も使えないのではずして、その時チューナーも一緒にポロッと
外れたのでついでにヘッドもお掃除。
f0184997_110319.jpg

ペーパータオルが真っ黒になった分、フィンガーボードの木目が見えてきました。
f0184997_1163854.jpg

ダダリオのプロアルテを張って弾いてみるとなんかモコモコした音。
ずっとハードケースに入れられっぱなしで湿気てしまった感じ。
二ヶ月くらい経った今、何となく音に艶が出てきた感じがします。
結構古いギターで傷もいっぱいあるので気にせずガンガン使うギター
にしたいと思っています。
[PR]

by gogo-tris | 2009-07-27 11:14 | 音楽

ボクの先生   

2009年 04月 16日

去年、近くのコミュニティーセンターでビギナーのグループレッスンを
受けていたのですが、レベルもヤル気もバラバラですから
なかなか満足できるレッスンと言うのは難しかったです。
今年になってプライベートレッスンを探していたのですが、
イマイチピンと来ないし、楽器が上手くなる最大の秘訣は
練習!
と思っている私は、たとえ良い先生のレッスンを受けたとしても
結局は自分が頑張らないと意味がないと思っているので
しぶとく独学でやっていました。

でも独学ってやっぱり厳しい。
Youtube全盛で色んなミュージシャンの動画が見れる今日ですが
基礎があっての素晴らしいプレイ、みなさん見えないところで
練習していたはず・・・
そろそろ先生に付こうと思い、今回は日本人でプライベートレッスン
をされている中嶋先生にお世話になる事になりました。

プライベートレッスンって良いですよやっぱり。
集中できるし、日本語通じるし、同世代で聞いてきた音楽なんかが一緒で
話が盛り上がるしでレッスンがとても楽しいです。

それと、独学時代には気づかなかった悪い癖とかを直していただけるのは
とても嬉しい。
コロンブスの卵みたいなもんで言われないの気付かない事って結構ありますからね。

んで、中嶋先生のもう1つのお仕事のレストランでの演奏を今回見に行ってきました。
場所は、ブロードウェイ×メインにあるZokaloというメキシカン?のレストラン。
ウイリアムさんとのギターデュオで私の好きなナイロンストリングギターの音色が堪能できました。

f0184997_9252465.jpg



注文したシャングリラはとてもおいしかったです。
f0184997_9304188.jpg

奥さんが注文したメキシカンホットチョコレート、これは解釈がなかなか難しいのですが
中にタバスコ?か何か入っていて後味がヒリヒリ辛くて日本人にはなかなか美味しい
という感想が言えない飲み物でした。
奥さんに勧められて飲んで
罰ゲームかよ!
と言いそうになりました。
きっとメキシコで飲むと美味しいんでしょうね。

お店の雰囲気は大人っぽくてボサノヴァが合う良い感じのレストランでした。
食事の後に一杯飲みながら音楽に耳を傾けたい人はぜひ!

それと、ギターを基礎から学びたい方には
中嶋先生をオススメします。
[PR]

by gogo-tris | 2009-04-16 09:07 | 音楽

Ebayでサイレントギターなんか買ってみた。(後編)   

2009年 04月 03日

んでもって次の日、ダイソーにリペア用のヤスリと木工用ボンドを買いに行く。
帰ってきてまずはフレットの面取り。
f0184997_1353590.jpg

20フレットあるので両面で40ヶ所。結構キツイ。
その次に、フィンガーボードが斜めなので(1弦側が高く6弦側が低い)、
もう一回サドルと今回はブリッジも調整。
フレットボードにあわせてブリッジも斜めにする目論見。
f0184997_1358823.jpg

サドルは結構削っているのでキャリパーで計りながら調整。
f0184997_140250.jpg

ピエゾピックアップを付けたままブリッジをガリガリ削ったので
ピエゾの調子が悪くなったので配線のチェックと
フィンガーボードが乾燥してカサカサだったので四回ほどレモンオイルを塗って
保湿する。
f0184997_1432785.jpg

新しいDadarioの弦を乗せてみる。
f0184997_14113994.jpg

ブラックナイロンってなんか通っぽくてカッコいいかな?
そしたらサドル削りすぎていて若干だけど
6弦がビビる。
ブリッジにゲタを咬まそうかと悩んだけど、簡単なトラスロッド調整で済ませてみた。

これでようやくまともに弾けるギターになりました。
ヘッドフォンでモニターしてみるとピエゾの按配が悪くて
5弦の音をよく拾わない。また弦を緩めて調整をしたくないので
次回弦を交換する時に調整する事にした。

余談ですが、今ギターを習いに行っている先生宅にこのギターを持っていって
アコースティック用のアンプにつないで鳴らしてみたら
結構聞ける音でした。
私はオベーション系のピエゾの音はあまり好きではないのですが
こう言う楽器と思えばいいかも?です。
ヘッドフォンで聞くと最悪ですが・・・。
今の所、ヘッドフォンも使わずに弦のかすかな音だけで練習しています。
もともとその為に買ったギターですから。

私はモノをイジクリ倒すのが好きなのでこのギター買っても良かったのですが、
普通に弾きたい人やボロいバッタもんが嫌いな人には絶対勧めません。
しかし、こういう出来の悪いのから学べる所も多いのもまた事実ですが・・・。

いい勉強になりました。
ちょっと疲れたけど。
[PR]

by gogo-tris | 2009-04-03 14:33 | 音楽

Ebayでサイレントギターなんか買ってみた。   

2009年 04月 01日

エレキギターってアンプにつながない限り大きな音は出ないんですが、
アコースティックやクラシックギターはアンプがなくても弾けると言うか
ギターそのものが鳴ってくれるので、簡単で良いのですが
練習する時間と場所の問題が出てきます。
んでもって、Ebayを見ていると結構あるんです。サイレントギターの出物が。
もともとの値段も高いYamahaのサイレントギターは中古でも人気があり
どんどん値段が上がっていきます。
AriaのシンソニードもYamahaのギターほどはないですが、なかなか人気があって
手が出ません。
しかし、あるじゃないですか!!お値打ちな値段でサイレントギターが・・
二つのEbayストアから出ていて、Ariaのシンソニードのパクりと
Yamahaのパクり。
一番安いのがUsドルで115ドル(Canドルで約150ドル)。
シッピングとタックス入れて約250Canドルくらい。
Yamahaのパクりは折りたためない為かシッピングが高く
なってしまうので却下。
それと、トラスロッドがないので後々ネックが反った時に修正が出来るようにと
Ariaのパクりを買うことに決定。
約1週間後家に届きました。
f0184997_1429685.jpg

まあ、値段が値段なんで文句は言えないのですが、
工業製品としてのクオリティーは最悪!
楽器としてのクオリティーはかなり最悪な状態でした。
まず、
1、ネックが順反り+ねじれてる。
2、ボディーにクラックが入ってる。
3、トラスロッドカバーが割れている。
その他色々・・・。

取りあえずトラスロッドを調整して反りをある程度直し、
弦高がバカ高かったのでサドルを削って弦高調整。
f0184997_14362075.jpg

チューニングして弾いてみるとなんか指がヒリヒリするので見てみると
フレットの面取りをしてないので、そこで指の表面がザクザク切れていました。
これらを修理するための材料を買いに明日ダイソーに行くことに決定。

最低の楽器だなと思う反面、たぶん南米あたりの時給の低い国で
ギターなんか全く興味がない人がヤル気もなくヤッツケ仕事で
ギターを作ったらこうなるんだろうな~と思わせる製品でした。
コンピューター部品や精密機械などは規格通りに作ればいいけど、
ギターとかは木と言う生きている材料を使うしクオリティーコントロールが
難しい製品だと思います。
その辺Yamahaなんか低価格のたぶん日本では作ってない楽器でも
ちゃんと丁寧に作ってありますよね。感心します。
モノ作りってのが分かっている人がコントロールしてるんでしょうね。
フレットの面取りとか確かにめんどくさいし時間がかかるけど
弾く人がケガするような楽器は論外ですからね。
そういう所にお金(人+時間)をかけられるかどうかと言うのが
モノを作ると言う仕事において一番重要なことだと思います。
私もモノを作ってメシを喰っている人間として
考えさせられました。
続きは今度・・。
[PR]

by gogo-tris | 2009-04-01 14:08 | 音楽

EbayでI podなんか買ってみた   

2009年 03月 27日

理由はいくつかあるのですが、今持っているMp3プレーヤーはみんなどこか使いにくい。
4年くらい前になるが、I podを買いに行って、結局悩んだ末にSonyを買ったが為に
色々苦労する事が多く、先日またまたMp3を洗濯したのをきっかけに
(今回は乾燥機までかけてしまいました)
とうとう、I podを買う決心がつきました。
せっかくだからこの前登録したEbayでお値打ちな物を探そうと
探してみると、結構あるじゃないですか!!
新品から中古まで様々。
ロケーションをカナダに絞っても結構あって、その中に
新品で99セントスタートの16GBの一つ前の型のI pod nanoを発見!!
終了時間が迫っていたので、詳細を読まず写真だけ見てBid!
1ドル差で競り勝ち、Ebayで初めてWinnerになりました。
気分いいですね、競り勝つのって。ちょっとハマりそう。

Paypalでの支払いも終わり後は商品が送られてくるだけとなった時に
なにげにウェブサイトを見て愕然としました・・・。

なんと本物そっくりのニセモノだったのです。
まあ、よく詳細を読まなかった私も悪いのですが、そっくりの写真にコロッとだまされてしまいました。
スペックは旧I podより良く、決して悪い商品ではないのですが
今回もI podが買えなかった事に1人落ち込む事となりました。
16GBで50ドルだから悪くないよね・・・・。
浜崎あゆみの笑顔に癒されています。
f0184997_14321650.jpg


現行のI pod nanoやI pod touchのコピー商品もありますよ。
興味がある方はEbeyをご覧下さい。

ちなみに、洗濯したMp3は見事復活しました。
結構丈夫ですね。
[PR]

by gogo-tris | 2009-03-27 14:38 | 音楽

ブラックバードとオバマ新大統領   

2009年 01月 22日

中学の時に初めてビートルズのブラックバードを聴いた時、
なんて綺麗な曲なんだと感動した事を今もはっきり覚えているし、
イントロだけですけど、ギターで弾けるようになった初めての曲が
このブラックバードなのです。


日本語の歌詞付き動画です。
ちなみに歌詞はこんな感じです。

Blackbird singing in the dead of night
Take these broken wings and learn to fly
All your lifr
You were only waiting for this moment to arise

Blackbird singing in the dead of night
Take these sunken eyes and learn to see
All your life
You were only waiting for this moment to be free

Blackbird, fly
Blackbird, fly
Into the light of the dark, black night

Blackbird singing in the dead of night
Take these broken wings and learn to fly
All your life
You were only waiting for this moment to arise

夜のしじまに歌う黒ツグミよ
傷ついた翼を広げて飛ぶことを覚えるがいい
生まれてこのかた
おまえは大空に舞う瞬間をひたすら待ちつづけてきた

夜のしじまに歌う黒ツグミよ
落ちくぼんだ目で世の中を見ることを覚えるがいい
生まれてこのかた
おまえは自由になる瞬間をひたすら待ちつづけてきた

黒いツグミよ 飛べ
黒いツグミよ 飛べ
暗黒の闇にさしこむ光に向かって

夜のしじまに歌う黒ツグミよ
傷ついた翼を広げて飛ぶことを覚えるがいい
生まれてこのかた
おまえは大空に舞う瞬間をひたすら待ちつづけてきた

この歌詞は実は黒人女性の事を歌っている歌詞で
ポールとジョンが彼女らに向けて作った応援ソングみたいな側面があるそうです。
その大きな理由は、彼らが育ったリバプールと言う港街が
19世紀には黒人貿易で栄えた街と言う事が挙げられると思います。
曲は、短いカントリーチックな曲ですけど、開放弦をうまく使った
非常にメロディーが綺麗な曲で、サラ・マクラクランなど色んなミュージシャンに
カヴァーされています。

ポールとジョンはこの曲を作った時(ホワイトアルバムに入っているので40年前、
ちなみに私はホワイトアルバムと同じ歳です)、40年後、アメリカの大統領に
黒人の血を引いた人がなるとは夢にも思わなかったでしょうね。

そんなことをオバマ新大統領の就任式典を見ながら考えました。
[PR]

by gogo-tris | 2009-01-22 02:55 | 音楽

大人買い   

2009年 01月 05日

楽器のメガストアTLでボクシングウイーク特価で
フォークギター用弦のセットがなんと99セントで出ていた。
ついつい1ダース買ってしまう私。
f0184997_832771.jpg

これで2年分くらいになるのかな。
実は、この前バックパッカーにエレクトリック用のエクストラライトの弦を乗せてみた
けど、チューニングがメチャクチャになりました。
f0184997_8364976.jpg

ちょっと力を入れるとシャープしちゃうし、すぐチューニングがずれるので
結構使いにくかった。
今回、フォーク用のエクストラライト(指定弦)を乗せてみると、これかなって
感じでした。しかし、やはりハイフレットでのチューニングのズレは
もとのまんまで、ネックの反りもちょっと気になります。
という事は、クラシックギター用のナイロン弦を乗せていた時が
一番良かったかもしれません。

今、改めて思いますが
バックパッカーは初心者が初めの1本に買うギターには
適さないと思います。
自分が身を持って体験しました。
[PR]

by gogo-tris | 2009-01-05 08:45 | 音楽

バックパッカーにナイロン弦を乗せてみた   

2008年 12月 21日

前回の続きでクラシックギターの弦を交換して使い古しの弦を
バックパッカーに乗せてみた。
f0184997_16175538.jpg

問題が2つあって、1つ目は弦にボールエンドが無い事。
これは先っちょにノットを作って解決。
ワインドしていく途中にバ~ンって5弦が飛んできたので
二回固結びした方が良さそう。
もう1つの問題は細い金属弦用に作られたナットに太いナイロン弦が乗るかと言う問題。
こればっかりは乗せてみないとわからないので乗せてみる。
溝には当然入らないけど溝あたりに弦は落ち着いているので一応そのまんまにして見る。
f0184997_16253891.jpg

乗せた感想としては・・・・
一応弾けました。
これはちょっとした問題ですが、ネックの幅がフォークギターなのに
太い弦を張っているのできちんと真上から押さえないと指が他の弦に当たって
ビヨ~ンってシタールみたいな音になる事くらいかな。
ちなみに、ナイロン仕様のバックパッカーは太めのネックみたいです。
これで、ネックの反りの問題は解決し、尚且つ
ハイフレットでのチューニングの甘さも解決して、ギターとしてはとても使いやすくなりました。
テレビ見ている時とかに抱っこしてテレテレしながら弾くには最適のギターの完成と
なりました。
弦が太いしテンションがゆるいから指も疲れないしね。

バックパッカーを持っている人は結構弦の選択とネックの反りの問題に悩まされていると思う。
もしこのブログがそんな人の役に立てば幸いです。
[PR]

by gogo-tris | 2008-12-21 16:38 | 音楽