カテゴリ:その他雑感( 35 )   

久しぶりに帰ってみれば・・   

2009年 06月 29日

ちょっと訳アリで日本に3週間ほど帰っていて、アパートに帰ってみたら
フライヤーと請求書の束。
急いで払わなきゃとBCハイドロ(電力会社)の請求書を見ると
f0184997_5524331.jpg

なんと、普段の3倍近い請求額。
その期間は、週末は外に出ている事が多く、尚且つ日本に帰っていた期間も入っていたので
これはおかしいと、電話してみる。
「調べてから新しい請求書を送ります。」と言われ届いたのがこれ。
f0184997_556486.jpg

えらい安いじゃないですか!
今までも、ちょっと高いな~と思った月もあったんですが、そんだけ使ったのかな~
と思いながら払ってました。
今度からちょっとでも高いと思ったらクレームつけてみよ。

日本じゃみんなしっかり仕事するから、文句を言ったりクレームつけたり
する事は無かったのですが、ここカナダでは常に目を光らせていないと
こんな事が起こります。
カナダの方がのんびりしていてストレスが無さそうですけど
こういう所でストレスを感じる事が多いです。
[PR]

by gogo-tris | 2009-06-29 06:01 | その他雑感

メモリを換装してみた   

2009年 04月 14日

Ebayやってるとよく思うんですが、PCの動きが悪くなるんですよね。
それにフリーのアンチウイルスソフト使ってるんですけど
これがまた重くて・・。
仮想メモリを増やして何とか凌いでいたのですが、それでもスタック
する事が多く、ぼちぼち本格的に変えないと・・と思っていました。

そんな訳で、Ebayを快適にやりたいが為にメモリを換装する事にしました。
2年前、PCを作ってくれたTincoさんに行って2GBのメモリを買ってくる。
Tincoさんは小さいお店ですけど自分が直接行ってみたり電話で話した
PC屋さんの中では一番対応が良く、良心的な価格設定とサービスで
とてもオススメのPC屋さんです。

f0184997_14181659.jpg

取り付け前にまずはお掃除。
エアスプレーと掃除機を使ってほぼ完璧にクリーンアップ。
その後取り付けました。
f0184997_14195216.jpg

ほんとは今使っている512MBと新しく買った2GB2枚載せたかったけど、
何故か認識してもらえず、2GBだけ使う事にしました。
余った512MBのメモリはEbayジャンキーの友人にあげるつもりです。

ついでに、昔使っていたラップトップのPCを引っ張り出してみた。
液晶が壊れていてハードドライヴだけ出して使おうかと思ったら
なんと液晶が復活していて嬉しい誤算。
要らないソフトやファイルを消去して
軽くして使いやすくしてみた。
f0184997_14311687.jpg


ちょっと昔の話ですが、私が最初に使ったPCはMacのOS7.0でした。
確かその頃のメモリって8MBだったような記憶があります。
んで、知り合いからRamダブラーって言う仮想メモリを作るソフト(?)
をいただいて、すんげ~快適に動くと感動していたのが本当に
この前のような気がします。
それから10数年、メモリは2GBですよ。すごい進化ですよね。
ハードは物凄く進化しているのに
使い手である私はほとんど進化していません。
未だにブラインドタッチ出来ないし、やっている事はネットとメールだもんね。
たぶん10年後も同じなんだろうな・・・

ちなみに、うちの奥さんすごいスキル持ってます。
ブラインドタッチ出来るだけで凄いのに
1分間に300キーのタイピングが出来るのです。
1秒間に5つキーが打てる・・・す、凄い!
[PR]

by gogo-tris | 2009-04-14 14:47 | その他雑感

春を探しに行って見た。   

2009年 04月 11日

バンクーバーもようやく春の兆しが見える週末になったので、
奥さんと二人で散歩がてらグランビルアイランドに行ってみた。
f0184997_13532389.jpg

近くにある人気のFish&Chipsのお店に20分並んで食べてみる。
ここはいつも人が並んでいてなかなか食べられなかったので
それを食べられた事は嬉しかったが、Fish&Chipsがそんなにおいしいと
思って食べる事は今までにも無かったし、これからも無いだろうな。
f0184997_13572357.jpg

今まで食べた中では一番おいしかったです。

今まで寒い冬が続いたので花たちがいっせいに咲き出しました。
f0184997_1413999.jpg

f0184997_14135728.jpg

これからバンクーバーは良い季節になります。

これはグランビルアイランドで見かけた車。
f0184997_14155214.jpg

ロータスのエリーゼ(だったっけ?)
凛とした存在感と流麗なデザイン。
私はフェラーリやランボルギーニなどより
ロータスやポルシェ(ナロー)みたいな
ちっちゃくて軽いボディにカリカリチューンのエンジンが乗っている様な車が
子供の時から好きでした。
「サーキットの狼」の読みすぎか!
そのせいか、大人になってかっこいいスポーツカーを買う事も無く
借金に苦しみながらレーシングカートでレースをする事となりました。

エリーゼも軽自動車+ くらいのボディーにでっかいタイヤ履いて
小さいながらもなかなかの迫力でした。
パワーウインドではなくアルミの削り出しの手巻きハンドルが
シブすぎです。
[PR]

by gogo-tris | 2009-04-11 14:31 | その他雑感

Sweet Revenge   

2009年 04月 10日

私はあまり甘い物が好きではないのですが、奥さんがかなり甘党なので
付き合いで食べたりするうちに、甘い物が好きという人の気持ちが
何となくわかってきた様な気がします。
結婚する前は、「一生チョコレートなんか食べんでいい」と思ってましたからね。
知り合いからの有力な情報で、近くにおいしい所があるとの事でしたので
早速行って見ました。
f0184997_13435450.jpg


出てきたモノは北米系のゲロ甘そうな見た目ですが、食べてみてビックリ!!
これがおいしい!
私たちのお気に入りはチョコレートプディングケーキです。
f0184997_13465158.jpg

ティラミスもさらっとくち溶けする爽やかな甘さ。
f0184997_1349048.jpg

また行きたくなるおいしさです。

ここの職人さん、たぶんたぶんアジア(日本)のスイーツを勉強してると思います。
見た目ほどドギツい甘みを感じない
上品なスイーツでした。
sweet toothな方にオススメです。

Sweet Revenge
4160 Main St(at E.26th Ave)

ちなみに夜7時からの営業です。
[PR]

by gogo-tris | 2009-04-10 14:04 | その他雑感

ちょっとイイ話   

2009年 03月 29日

40年位前、ハロッズで売っていた子ライオンを買った二人の男性がいました。
彼らはその子ライオンにクリスチャンと名付けて
とてもかわいがっていたのですが、ライオンがどんどん大きくなり
アフリカの大地に送ることになりました。

数年後、彼らが成長したクリスチャンに会いたくなり
アフリカの大地へ・・・・



いかがでしたか?
感動の再会+彼の奥さんも二人に紹介している
クリスチャンの表情がとても良いですよね。
愛情を持って接すれば動物は人間を覚えてくれているんですね。
ちょっと感動しました。

しかし、40年前にハロッズでライオンを売っていたと言うのが驚きだし
それを飼おうとする人がいるのもまた驚きでした。
[PR]

by gogo-tris | 2009-03-29 01:11 | その他雑感

marley&me   

2009年 03月 26日

今年の正月休みに(こっちではクリスマス休暇かな?)映画を見に行った。
うちは二人とも犬好きなので、年末からCMしていた
Marley&meを見に行った。
ネタバレで申し訳ありませんが、ドタバタコメディーだけじゃなく
結構泣ける映画でした。
最後は館内のお客さんみんな泣いてました。
と言うか、犬を飼った人ならみんな分かるキモというか
ポイントをうまく突いてるし、故意にではないにせよ
こう言う動物モノはお涙ちょうだい的な映画になりがちですが、
この映画は上手い事バランスがとれている様な気がします。
自分ももちろん経験がありますが、
動物を飼っていて一番教えられる時は、最後の時だと思うし
それを体験するからこそ、元気だった頃に一緒に過ごした思い出が
より良い思い出になるし、死から学べる生の大切さというか尊さは
貴重な経験になると思います。
大人になって経験すると結構落ち込むけど
子供の時にはとてもいい経験になりますよね。

日本では春休み映画で3月27日から公開みたいですよ。
犬好きの方はぜひ!!
http://movies.foxjapan.com/marley/?foxad_id=msn_babbmof_marley_090323_0
[PR]

by gogo-tris | 2009-03-26 13:03 | その他雑感

トレジャーハンティングに行ってみた   

2009年 02月 18日

先週の日曜はコマーシャルドライヴにあるクロアチアンカルチャーセンターで行われた
アンティークフェアーに行ってきました。
こういう催しは初めてでいつものアンティークショップ巡りとはちょっと趣が違いました。
当日は、友人の奥様と待ち合わせだったのですが、会場を間違えてしまい
大幅に遅れてしまいました。m夫人モウシワケアリマセン!
f0184997_1555459.jpg

遅れて着いたので、会場は満員御礼。
m夫人とちょっと話しただけですぐに別れてトレジャーハント開始!
いきなり、私の好きなnoritakeの絵皿ゲット!
f0184997_159464.jpg

まけてもらって5ドルでした。
私たちは、実はチープなハンターで数ドルの物を掘り出すのが好きなのです。
その他、
f0184997_15114714.jpg

エッグシェルのカップ&ソーサーのソーサーのみ。1ドル。
f0184997_15132815.jpg

no nameのエッグシェル3ドル。
f0184997_1516886.jpg

f0184997_15164853.jpg

occupied japanの人形とカップ&ソーサー。
このあたりは奥さんの趣味です。

アンティークフェアーちょっと気に入りました。
オマケですが
f0184997_15212473.jpg

これは珍しいshofuのラスターポーセレンのかわいいミルクピッチャーです。
f0184997_15231696.jpg

バックスタンプは漢字で「松風」シブイです。
実はこれは以前ゲットした獲物で実はここ数週間は釣りに行かず
アンティーク巡りばかりしているのでした。
今度はバンクーバー郊外のアンティーク(ジャンク)ショップでゲットした
獲物を披露しますね。
[PR]

by gogo-tris | 2009-02-18 15:28 | その他雑感

カーリングをやってみた   

2009年 01月 31日

たしか、高校生くらいだった頃、週間少年漫画雑誌で
初めてカーリングなるスポーツを知った。
その時からちょっと興味があったので、やってみたかったのですが
生憎南国生まれなもので、今までカーリングを体験するチャンスは無かった。
今回ヴィクトリアでお世話になったYさんは趣味がカーリングとの事で
早速、試合を見に行った。
f0184997_14323828.jpg

ゲーム自体は見たまんまで的に近い所にストーンがあるほうが勝ちなのですが
点数の付け方は知りませんでした。
その他色々、松嶋菜々子風の彼の奥さんから教えてもらい
だんだん気持ちは盛り上がっていく・・。
試合が終わった後、ラッキーな事に実際ストーンを投げさせてくれるとの事、
二つ返事で挑戦する私たち夫婦。

フィールドに降り立つと結構寒い(当たり前か)。
でもやってみたかったので、そんなのお構いなし。
f0184997_14192436.jpg


↑の写真だけ見ると熱血体育教師って感じのYさんですが、
実際は、手取り足取り親切に教えていただき
とても嬉しかったです。
f0184997_1433649.jpg


SA社でフライラインのデザインを担当している、ブルースリチャーズも
釣りが出来ないシーズンはロッドをブルームに持ち替えて
氷の上でカーリングを楽しんでいるそうです。
彼曰く、「カーリングはフライフィッシングに似ている」そうです。
確かに、頭で計算した上でそれを体を使って行うスポーツと考えれば
この2つのスポーツに共通点が見出せると思います。

まあ、つべこべ言わずやってみるのが私の性格。
今シーズンは時期的に無理かもしれませんが
来シーズンは挑戦しようかと思っています。

その前に硬くなった体とちょっと邪魔なハラをどうにかせんと・・・。
[PR]

by gogo-tris | 2009-01-31 14:46 | その他雑感

NoritakeとShofu   

2009年 01月 28日

私のように歯科関係の仕事に従事しているとよく耳にするノリタケと松風。
特に、私のようにセラミストだったらこの二大ブランドの歯科用ポーセレンパウダーは
とても馴染み深いどころか、かなりお世話になっている事だと思うし、
日本で作られているポーセレンの歯の約70%がこの二つのブランド
と言うのは、世間の人はあまり知らない事でしょう。
f0184997_7512296.jpg

ノリタケが戦前から高品質のポーセレン(焼き物)を輸出していて
現在、それがコレクターズアイテムになっている事は広く知られていますが
実は、松風も以前はノリタケのようにポーセレンを輸出していたそうです。
能書きはこれくらいにして、

まずはオールドノリタケから・・・
f0184997_7573980.jpg

かわいい花柄のカップ&ソーサーです。
f0184997_7585835.jpg

このプリントはたぶん本物だと思います。
ノリタケはニセモノも多いそうです。

次が松風の通称「TVセット」。
f0184997_805940.jpg

飲み物とスナックを入れておけるので、TVセットと言うそうです。
バックプリントはこんな感じ。
f0184997_834012.jpg

これもエッグシェルで尚且つゴールドの装飾が一つ一つ手で施されているのが
わかるなかなかの逸品だと思います。

ちなみに北米フィデラル社のTVセット
f0184997_872440.jpg

このゴツい作りと大味なデザインが北米チックで
奥さんのお気に入りです。

まあ、値段も違いますが、こういう手工業は国民性が出ていて楽しいですね。
買ってはいませんがドイツ製のポーセレンは日本製とは毛色は違いますが
なかなか唸らせる作品が多いように感じます。

オマケですがこの前破産した英国「Wedgwood」社のお皿。
f0184997_8182416.jpg
f0184997_8185155.jpg


イギリスのポーセレンは日本(伊万里)の影響を受けた作品が結構多くて
その頃、いかに日本の作品が海外で人気があったかが伺えます。
[PR]

by gogo-tris | 2009-01-28 08:23 | その他雑感

エッグシェルポーセレン   

2009年 01月 28日

今回買ったポーセレンで一番お気に入りのカップ&ソーサー
f0184997_385873.jpg


非常に薄く作ってあるのでエッグシェルポーセレンと言うそうです。
日本語では「卵殻手」と言うそうです。
ほんとに薄くて日にかざすと模様が透けて見えます。
実測で0,8~9mmくらい。手に持っても非常に軽くて
すごくはかなげな所がイイ!

この手のポーセレンは機械ではなかなか作れなくて
職人さんがろくろを使って手で作っていたそうです。

しかし、バックのプリントがあまりに達筆すぎて
読めません。
f0184997_3144993.jpg


誰か知ってる人がいたら教えてください~。
[PR]

by gogo-tris | 2009-01-28 03:19 | その他雑感